git push できない理由

git

一度 -u をつけて push しないと 省略はできない

このルールを知らないと、なぜgit pushができないか不明のまま git push origin main というコマンドを打ち続けることになります。
git pushという省略形を使うのは、1年以上git push <リモートレポジトリ名> <ローカルブランチ名>の形式でコマンドを打ち続けてから、git push という省略形を実行する場合に、何が省略されているのか? 省略されている内容はどうやって確認すれば良いのかをわかるようになるまではgit push という省略形で打たない方が意味を理解できるのでよいと思います。

-u をつけてpushすると上流ブランチが指定される

一度 -u オプションをつけて push しないと 省略できない理由は、-u をつけてpushすると上流ブランチ(push元のブランチとpush先のブランチ)が指定されるためです。
pushというコマンドはpush元とpush先を決めないとデータのpushはできません。

gitgit

Posted by パソコンの先生