amplifyのコンソールからアプリが削除できない場合

amplify

トラブルのケース その1

AWS Amplifyのアプリを削除しようと、アクション>アプリの削除 を実行すしてもエラーが表示されて削除できない。
表示されるエラーの内容は、以下の通り。
Delete app xxxxxxxxxxxxxxx failed with reason: ResourceNotFoundException – An error occurred while processing your request: S3 bucket yyyyyyyyyyyyyyy or object #current-cloud-backend.zip was not found.

動作環境

MacOS M1
AWS amplify
2022年7月

原因

anplifyで利用していたS3のバケットを削除してしまったため、削除するS3のバケットがないとエラーが出ている。

解決方法

以下のコマンドをターミナルから実行して、amplifyにS3バケットが存在しないことを知らせる。

aws amplify delete-backend-environment --app-id xxxxxxxxxxxxxxx --environment-name dev

devのところは、amplify > 全てのアプリ > アプリ名のページのBackend environmentsの「継続的なデプロイは設定されていません。」の上に表示されている文字。
成功すると以下のようなレスポンスが表示され、amplifyのアプリ一覧からアプリが削除される。

{
    "backendEnvironment": {
        "backendEnvironmentArn": "arn:aws:amplify:ap-northeast-1:zzzzzzzzzz:apps/xxxxxxxxxxxxxxx/backendenvironments/dev",
        "environmentName": "dev",
        "stackName": "amplify-nnnnnnnnnnn",
        "deploymentArtifacts": "amplify-mmmmmmmmmmm",
        "createTime": "2022-05-08T04:15:16.261000+09:00",
        "updateTime": "2022-05-08T04:15:16.261000+09:00"
    }
}

トラブルのケース その2

AWS Amplifyのアプリを削除しようと、アクション>アプリの削除 を実行すしてもエラーが表示されて削除できない(ここまでは上記と同じ)。
表示されるエラーの内容は、以下の通り。
Delete app xxxxxxxxxxx failed with reason: ValidationException – An error occurred while processing your request: null

原因

amplify initを実行したが、通信の問題なのか、

An error occurred when creating the CloudFormation stack
✖ Root stack creation failed

というエラーが出て、作成できなかった様子だが、amplifyのコンソールにはアプリが表示されていた。(中途半端な気がするのでアプリを削除しようとしたら、このエラーが表示されアプリの削除ができなかった)

解決方法

上記と同様に、同じコマンドを打てば解決した。

$ aws amplify delete-backend-environment --app-id xxxxxxxxxx --environment-name dev

{
    "backendEnvironment": {
        "backendEnvironmentArn": "arn:aws:amplify:ap-northeast-1:zzzzzzzzz:apps/xxxxxxxxxxxx/backendenvironments/dev",
        "environmentName": "dev",
        "stackName": "amplify-ffffffff-dev-124907",
        "deploymentArtifacts": "amplify-ffffffff-dev-124907-deployment",
        "createTime": "2022-07-02T12:49:08.940000+09:00",
        "updateTime": "2022-07-02T12:49:08.940000+09:00"
    }
}