ソフトウェアのライセンス備忘録

6月 8, 2020

よくあるライセンスの種類

Githubを見ていて、気になったので備忘のためのメモです。

MIT ライセンス
 「免責事項」、「著作権表示義務」だけのゆるいライセンスです。

Apache ライセンス
 MIT ライセンスの内容に加え、 特許権の許可が明確にされていて、より使う側にやさしくなっています。ただし、使う場合に 「 Apache ライセンスのコードを使っている」ことの明記も要求されます。

GPL (GNU General Public Licence)
 二次生成物 もソースを公開する必要があり、 GPL のライセンスを継承していかなければいけません。 オープンソースを推進したい人向けです。

http://yohshiy.blog.fc2.com/blog-entry-326.html

BSDライセンス
 著作権の表示と免責条項さえ明記しておけば、再利用も再配布も自由となる。
 BSDライセンスの特徴:利用する際の注意点
 opencv (3-clause BSD License) ・・・ https://github.com/opencv/opencv/blob/master/LICENSE

参考
https://qiita.com/0xfffffff7/items/efbb65521d7708f2db7d